過去の更新情報

2014
2014.12.26
セミナー情報更新
「先端融合科学シンポジウム」の情報を掲載しました
詳しくはこちら
2014.11.5
平成26年11月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・第34回表面科学学術講演会(11/6-8・島根),2件
  • ・第55回ガラスおよびフォトニクス材料討論会(11/13-14・東京),3件
  • ・第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(11/15-16・京都),4件
  • ・第2回 国際会議(兼)第7回 有機触媒シンポジウム(11/21-22・東京),1件
  • ・2014 International Conference on Artificial Photosynthesis(11/24-28・淡路島),4件
  • ・アジア太平洋EPR/ESR学会-国際EPR(ESR)学会-第53回電子スピンサイエンス学会年会合同国際会議(APES-IES-SEST2014)(11/12-16・奈良),5件
    ※このうち1件の発表で江間文俊さん(M1)が下記2件の賞を受賞しました。“Time-resolved EPR study on the Electronic Structure of the Excited Triplet State of [26] and [28] Hexaphyrins”
    ■電子スピンサイエンス学会学生優秀研究賞(SEST Student Research Award)
    ■国際EPR/ESR学会ポスター賞 (International EPR/ESR Society Poster Award)
  • ・Indo-Japan Joint Workshop on “Frontiers in Molecular Spectroscopy:Fundamentals and Applications toMaterial and Biology”(11/25-28・奈良)
  • ,1件
2014.11.25
入試情報更新
2015年2月実施予定の理学研究科博士課程前期課程 外国人留学生特別選抜試験(化学専攻)の出願希望者はできるだけ早く,入試委員(受け入れ教員を通しても可)に連絡をとってください。
・連絡先:化学専攻 入試委員 木村建次郎
・E-mail: kimura(at)gold.kobe-u.ac.jp
【注意】2月受験生のTOEIC 受験機会は11月25日申込締切 1月11日受験 2月10日結果通知です。
詳しくはこちら
2014.11.5
平成26年10月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・2014年光化学討論会(10/11-13・札幌), 6件
  • ・5th International Meeting on Spin in Organic Semiconductors(10/13-17・姫路), 1件(※①)
  • ・CSJ化学フェスタ2014(10/14-16・東京), 4件(※②)
  • ・87回日本生化学会大会(10/15-18・京都), 4件
  • ・第5回サイエンスフロンティア研究発表会(10/25・神戸大学), 8件(※③)
  • ・第5回イオン液体討論会(10/28-29・神奈川), 1件

    ※①三浦拓さん(M2)がポスター賞を受賞しました。
    "Morphology effect of the geometry of the photoinduced charge-separated states in RR-P3HT:PCBM blend films studied by time-resolved EPR"
    ※②このうち1件の発表で、安龍傑さん(D1)が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
    「SrドープNaTaO3 の表?再構成と光触媒機能:よいドーパントを探す法則の探求」
    ※③このうち1件の発表で島田聡之さん(M1)が最優秀賞を受賞しました。
    「一段階アルコール還元反応を目指した有機分子触媒開発」

    また、9月に開催された第8回分子科学討論会2014にて下記2名の学生が、優秀ポスター賞を受賞しました。 ・細川仁さん(M1)「溶媒検知能を持つ金属錯体含有ナフィオン膜の開発および応答性の制御」 ・加藤佑さん(M1)「プロトンドナー性配位子を用いた鉄(II)錯体の構造と物性」
2014.10.8
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.10.8
平成26年8・9月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・The 23rd International Conference on High Resolution Molecular Spectroscopy(9/2-6・ボローニャ(イタリア)), 1件
  • ・第25回基礎有機化学討論会(9/7-9・仙台), 4件
  • ・日本分析化学会第63年会(9/17-19・広島),3件
  • ・第75回応用物理学会秋季学術講演会(9/17-20・札幌), 1件
  • ・第8回分子科学討論会2014(9/21-24・広島), 7件
  • ・第61回有機金属化学討論会(9/23-25・福岡), 1件
  • ・第52回生物物理学会年会(9/25-27・札幌), 7件
  • ・4th Asia-Pacific Conference on Ionic Liquids and Green Processes/6thAustralasian Symposium on Ionic Liquids(9/28-10/1・シドニー(オーストラリア)), 2件
  • ※このうち1件の発表で、上田嵩大さん(M1)がポスター賞を受賞しました。
    発表タイトル↓
    "Preparation and Properties of Ionic Liquids from Cationic Ruthenocene Complexes with Trialkoxybenzene Ligands"
2014.9.18
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.9.11
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.9.2
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.8.29
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.8.22
津田准教授、秋本准教授、および大阪大学の共同研究グループが、新しい超分子光化学反応を発見しました。その研究成果は、Org. Biomol. Chem. に掲載され、ハイライト論文として雑誌の表紙を飾りました。
詳しくはこちら
2014.8.18
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.7.25
平成26年6・7月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・第12回ホスト・ゲスト化学シンポジウム(5/31-6/1・東京), 1件
  • ・The Seventh Tokyo Conference on Advanced Catalytic Science and Technology (TOCAT7)(6/1-6・京都), 1件
  • ・30th Symposium on Chemical Kinetics and Dynamics(6/4-6・兵庫), 3件
  • ・第41回生体分子科学討論会(6/6-7・福岡), 1件
  • ・第14回日本蛋白質科学会年会(6/25-27・神奈川), 2件
  • ・応用物理学会 平成26年度第1回講演会(6/26・京都), 1件
  • ・光合成セミナー2014:反応中心と色素系の多様性(7/5-6・愛知), 3件
  • ・The 3rd International Summer Course and Workshop on Single Molecule/Nanoparticle Spectroscopy and Imaging(7/7-10・台湾), 1件
  • ・第9回 日本セラミックス協会関西支部学術講演会(7/25・大阪), 2件
  • ・第32回関西界面科学セミナー(7/31・神戸), 1件
  • ・69th International Symposium on Molecular Spectroscopy(6/16-20・イリノイ州(U.S.A.)), 1件
  • ・28th annual meeting of the protein society(7/27-30・カリフォルニア州(U.S.A.)), 1件
2014.7.25
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.7.3
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.7.3
6/28(土)の朝日新聞、地域ニュースにおいて津田准教授の研究が紹介されました。現在、津田研究室で精力的に行われている「音に応答して整列する超分子ナノファイバー」の開発エピソードと新しい展開についてわかりやすく紹介されています。
詳しくはこちら
2014.6.20
津田研究室の堀田泰久さんと大西研究室の水光俊介さんらの論文が,Nature Chemistryにハイライトされました.
詳しくはこちら
2014.6.20
当専攻の木村建次郎准教授、木村研究室の美馬勇輝さん、野本 和誠さん、小畑 恵子さん、鈴木 智子さんらが第44回国際電子回路産業展 アカデミックプラザ賞を受賞しました。
詳しくはこちら
2014.6.11
成26年4・5月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・第13回分子分光研究会(5/16-17・東京),3件
  • ・第74回分析化学討論会(5/24-25・福島),2件
小堀康博教授が、科学技術振興機構さきがけ「太陽光と光電変換機能」研究領域会議(5/19-21開催)にて、科学技術振興機構さきがけ「太陽光と光電変換機能」領域 総括賞を受賞しました。研究領域の詳細は下記をご参照ください。
詳しくはこちら
2014.4.22
セミナー情報更新
詳しくはこちら
2014.4.10
平成26年3月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・第113回触媒討論会(3/26-27・愛知), 2件
  • ・日本化学会第94回春季年会(3/27-30・愛知), 19件
2014.4.4
有機化学講座生命分子化学分野(特命助教)の公募情報を公開しました。
詳しくはこちら
2014.3.31
オープンラボ2014の情報を掲載しました。
詳しくはこちら

2014.2.20
物理化学講座の大学院生である安龍傑が第33回表面科学学術講演会で講演奨励賞を受賞しました。詳しくはこちら
2014.2.10
平成26年1月に開催された国際会議・国内学会等で、当専攻の学生が下記のような研究発表を行いました。
  • ・12th Trombay Symposium on Radiation & Photochemistry(1/6-9・ムンバイ(インド)), 1件
  • ・生命分子システムにおける動的秩序形成と高次機能発現 第二回国際シンポジウム(1/11-12・京都), 1件
  • ・8th Asian Conference of Ultrafast Phenomena(1/20-22・神戸), 5件
2014.2.5
当専攻の津田明彦准教授の研究が学際的化学誌 CHEMPLUSCHEMで紹介されました。
詳しくはこちら

2014.2.5
当専攻の木村建次郎准教授が京都Smart Materials & Innovation(京都SMI)から、「高分解能サブサーフェスイメージング法の開発」により中辻賞を受されることになりました。
2014.1.21
セミナー情報更新

詳しくはこちら

2014.1.16
セミナー情報更新

詳しくはこちら

2014.1.8
当専攻の学生が、平成25年12月に下記のような研究発表を行いました。
  • ・神戸大学研究基盤センター「若手フロンティア研究会2013」 (12/25・神戸), 8件
     横山岬紀さん(M1)が最優秀賞を、高下友基さん(M1)が優秀賞を受賞しました。
  • ○松原亮介准教授が、「第6回井上リサーチアウォード」を受賞いたしました。
    この賞は、自然科学の基礎的研究で優れた業績を挙げ、更に開拓的発展を目指す若手研究者に授与されるものです。詳細は下記をご参照ください。

    詳しくはこちら


  • ○小堀研究室の研究成果が下記新聞に紹介されました。 ・日本経済新聞朝刊(12月24日)「有機薄膜太陽電池 発電効率を向上 神戸大、実用化目指す」 ・日経産業新聞朝刊(12月24日)「有機薄膜で効率発電 次世代太陽電池 神戸大が基盤技術」 ・静岡新聞朝刊(12月25日)「次世代太陽電池、効率化仕組み解明」
  • ○本専攻博士修了生の日浅巧さんがナノプローブテクノロジー奨励賞(http://www.npt167.jp/award/)を受賞しました。
    日浅さんは2012年度に博士後期課程を修了、現在は民間企業に在籍中です。受賞業績「FM-AFMを用いた界面液体ナノ構造の探索的研究」は本専攻の大西研究室に在籍中の研究成果です。

ページトップへもどる

  • 受験情報 大学院化学科/化学専攻
  • 研究室見学会
  • 化学科/化学専攻ホーム
  • 化学科/化学専攻について
  • 教職員リスト
  • 受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • english